やっぱりあった永和信用金庫の不正事件!!

(平成21年4月27日にしゃべり場に投稿があり、永和信用金庫のHPより掲載しました。)

平成21年4月24日

各位

永和信用金庫

不祥事件のお詫びについて

当金庫は、法令順守の徹底につきまして経営の最重要課題として認識し、態勢強化に取り組んでまいりましたが、誠に遺憾ながら当金庫元職員による不祥事件が判明しました。

公共的な役割を担い、信用を第一とする地域金融機関として、このような事件を発生させたことを厳粛に受け止め深く反省しています。今回の事件を契機に、改めて役職員に対するコンプライアンス教育の徹底、内部監査機能の見直し、事務取扱の更なる厳正化をはかるなど、再発防止策を徹底してまいります。

また日頃より、ご支援とご愛顧いただいているお客さま、地域の皆さま、会員の皆さま方に多大なご迷惑とご心配をおかけすることとなり、心からお詫び申し上げます。

事件の概要

  1. 当金庫城東支店の元職員が、お客さまよりお預りした現金を入金処理せずに着服していたことが平成21年2月13日に発覚しました。当金庫の調査では、平成18年10月から平成21年2月までの間において、総額11,493千円(実質損害額3,505千円)の預金を着服・流用していたことが判明しました。
  2. 被害を受けられたお客さまには事実関係をご説明し、深くお詫び申し上げると共に、被害金額については金庫が全額弁済いたしました。なお、被害金額については、親族から金庫へ全額弁済されています。
  3. 関係各方面への報告、監督官庁である近畿財務局、日本銀行大阪支店への届出を行っております。また、元職員に対して城東警察署に刑事告訴を行いました。
  4. 元職員につきましては、当金庫就業規則に則り懲戒解雇としました。また、役員を含む関係者は厳正な処分を実施しました。

以上

【本件に関するお問い合わせ】


担当部署:法務統括部

電話番号:06-6633-1456

永和信用金庫

この他にも 「生野支店 生野小路支店 西支店 北花田支店 花園支店で不正事件が有ったが過去全部隠蔽してる。」との内部告発が投稿されている。上記の「お詫び」は表に出たものだけを公表し、そうでないものは私の件と同様、すべて隠蔽し、被害者が抗議すると名誉毀損で告訴すると脅す、悪質、悪徳信用金庫である。