弁護士の通告も無視、悪徳永和信用金庫に打つ手無し!!

平成22年3月31日に柳川博昭弁護士に依頼して送達していただきました。内容は次のとおりです。

このような書留内容証明通告書にも何の対抗手段もなく、無視を決め込むしかない永和信用金庫。

私のホームページをはじめ、2CHやその他、インターネット上の永和信用金庫に対する悪評が「Yahoo」や「Google」から多数検索できる。

自らのホームページには「社会貢献」や「反社会的勢力への対応」、「コンプライアンスとリスク管理」等、奇麗事を並べ立てているが、「信用毀損」に値する私のホームページを放置して解決できないで「リスク管理」もないだろう。