弁護士の再三の通告にも無視反社会的金融機関、永和信用金庫!!

平成22年6月11日に柳川博昭弁護士に依頼して送達していただきました。内容は次のとおりです。

二度目の書留内容証明通告書にも無視するしかない悪徳・永和信用金庫。

インターネット上の永和信用金庫に対する悪評が「Yahoo」や「Google」から「永和」と打てば多数検索できる。顧客や職員の目に触れることのある私のホームページや2ちゃんねるでの顧客であった私の1050万円が消えたことに対する永和への批判に対して、何の手建てもなく、いつまでも手をこまねいているのは反社会的行為であり、小林泰理事長は経営者として失格である。